胆振ポータルサイト RAN

胆振を中心にした情報サイト『胆振ポータルサイト RAN』

試着室での悲劇。ファスナーが噛んでしまった時の対処法…?

来てくださって、ありがとうございます。
西胆振をもっと知るフリーペーパー、FREE MAGAZINE RAN編集部のススッキーです。
(RANって何?という方はこちら
(ススッキーって誰やねんという方はこちら

========================================

FREE MAGAZINE RAN Vol.37が発行となりました。

FREE MAGAZINE RAN Vol.37発行







ずっと紅葉を見たいと嘆いていたススッキーですが、去年の11月中旬頃はもう木々がハゲていた記憶があるので、今年は11月上旬に見に行ったところ…(in札幌市)
kouyou
ちょっと遅かった!!!!!





いや、薄々勘付いてはいたんですよ。
室蘭市の白鳥台が、なかなか紅葉が綺麗に見れるんですが、10月中旬頃に行った時が結構見頃だったんですよ。
ってことは、11月上旬にはそりゃあもうハゲてますよね。ハゲという表現を使っていいものかわかりませんが。なんかすいません。

しかも、度重なる台風があったから尚更…





先日の連休中、札幌のパソコン修理店に出していたパソコンを取りに行ったついでに(もはや紅葉がついでの用事)街中を見ましたが…〝枯れていた&茶色かった&ハゲていた〟の、トリプルパンチでした。

そういや10月上旬にも札幌行ったんですが、その時はまだ紅葉は始まっていませんでしたね。
くっ、来年こそリベンジ…!







で、パソコン取って来たあとは買い物へ*
良い買い物できたんですが、最後に行ったお店で悲劇は起きた。

黒レースのトップスと、コーデュロイの台形スカートの組み合わせがすっごく可愛くて!
試着してみて良さそうだったら買おうかな〜なんて考えていたのですが、ブラウスはフリーサイズ、スカートがなんと、Sサイズしかないとな…!

〝履くだけ履いてみよう…〟と思い試着室へ。
ブラウスは、フリーサイズなのでね。そりゃあ入りますよ。問題はSサイズのこのスカート。足を通してファスナーを上げると………







お、入った(⊙_⊙)







と思った矢先、あと数cmのところでファスナーが噛むという悲劇。
しかも、噛みついたのはレース素材という相性最悪な組み合わせですよ。
お察しの通り、外すのがかなり厳しい状況…





店員さんに助けを求めましたが、外れるわけもなく…。
なんと、ハサミでトップスを切ることに( ◠‿◠ ).。oOゴゴゴゴメンナサイ

で、ファスナーが上がったままのスカートは、何とか上から脱ぎましょうということになったのですが、ウエストの位置でピッタリ止まっているので、うん、脱げない!w
上にも下にも動かないスカート。また店員さんに助けを求めることに⤵



トップスの切れ端を噛んだまま微動だにしないスカート。
仕方なしに、これも切ることに…( ◠‿◠ ).。oO消えてしまいたい



「着るだけ着てみよ〜」なんていう軽い気持ちで試着したら、服を2着もダメにするという結果。
皆さん、こんな経験ありますか!?!!?!?!?!!??!?

何も買わずには帰れないこの状況…
このトップス(新品)と帽子2つ買って帰りました。

ちなみにこれが買った帽子。
ポムポムプリンの方が似合ってそうだわ…





店員さんは、「無理してないですか!?ほんとに気にしないでくださいね!」って言ってくださいましたけど、気にするし、無理します( ;∀;)b

まぁ一応欲しいものは買えたので…ヨシ。

ほんとは他のお店もみたかったんですけど、体力的にもお財布的にも限界だったので帰路につきましたとさ。

〜めでたしめでたし〜







※皆さんも、レース素材とファスナーの組み合わせには十分ご注意を…!





**********************
FREE MAGAZINE RAN発行元
(株)ジョブサポートAD事業部
〒050–0074
北海道室蘭市中島町1丁目23–18 YSプラザビル2F
TEL 0143–41–3300 / FAX 0143–41-3301
▶︎ 胆振ポータルサイトRAN
▶︎ Facebook
▶︎ Instagram
**********************

Return Top