胆振のグルメなど地域に関する情報が満載!

RANって? 掲載ご希望の企業様 編集部ブログ

RAN編集部のブログ

鶏笑 登別店の「手羽先食べくらべセット」を大公開!

2020年10月28日

いつもFREE MAGAZINE RANをご覧いただき、ありがとうございます。編集部の中の人です!

鶏笑 登別店様の広告に掲載されていた”てばさき祭”が終了間近なのですが、皆様お召し上がりいただきましたか?

中の人も先日リニューアル&新発売した手羽先が気になって気になってしょうがなかったので、「手羽先食べくらべセット」購入してきました。今回は、その中身を大公開しちゃいます!

これが鶏笑 登別店の「手羽先食べくらべセット」だ!

手羽先食べくらべセットは4種類の手羽先が2本ずつ入っていて、定番メニューだった「手羽先」「名古屋風手羽先」に加えて、新メニューの「閻魔の手羽先」「黒の手羽先」を加えた4種類8本セット。2~3名での食べきりに良いサイズ感です。

左上:手羽先、右上:閻魔の手羽先、右下:名古屋風手羽先、左下:黒の手羽先

 

ちなみに、家族が帰宅するまでに時間があり、手羽先が冷えてしまったのでスチームオーブンのさっくり温めなおし機能で再加熱しています。(照明も強いですが、手前2種類が焦げ気味に見えるのはそれが原因でもあります…)

定番の「手羽先」

ムネ・モモからあげなどと同じ味付けの、ガッツリ感が鶏笑らしい定番の味わい。老若男女問わず楽しめる一品です。

香辛料の効いた、鶏笑らしい味付けを楽しめる手羽先!

隠れた名品の「名古屋風手羽先」

名古屋での手羽先は揚げてあるものと煮てあるものがありますが、こちらはもちろん揚げてある方。名古屋でいただく手羽先(揚)は甘辛いタレがかかっていて、手が止まらなくなる味…。そんな味を再現している名古屋風手羽先なので、手が止まらず気づいたらなくなっていました。(中の人は名古屋メシが大好き。もっとたべたい。)

甘辛味で手が止まらない!!

「閻魔の手羽先」はすっきりとした辛さだった

こちらは新商品「閻魔の手羽先」。閻魔というだけあって唐辛子の辛さが来るのでは…?と思っていたら、なんとコショウの味でした。なので、強い香り&すっきりとした辛さ。これは是非ビールをご用意いただきたい味です。唐辛子の強い辛さが苦手な方も是非チャレンジしてみて。

コショウのキレが特徴的。ビールに合う味!

子供の頃から慣れ親しんだような味の「黒の手羽先」

昔ながらのおやつや、お母さんがパパっと作ってくれる小腹を満たすための軽食などに使うような、フルーティーでスパイシーな「黒の手羽先」。簡単に例えるならウスターソースのような?なんとなく懐かしい感じが楽しい味わいです。”どこか懐かしい味”のキャッチコピーに納得したのでした。

おやつのような味がなんだか懐かしい!

アプリを使ってオトクにゲットしよう

手羽先食べくらべセットは 1,270円(税別)→10月末までの特別価格 1,100円(税別、税込1,188円)。
鶏笑 登別店の公式アプリでは、この「手羽先食べくらべセット」の特別クーポンを10月31日まで配信中。なんと、アプリクーポン利用で税込価格から100円引きに!

オトクに鶏笑 登別店の「手羽先食べくらべセット」をゲットして、手羽先を全種類制覇しちゃいましょう♪アプリのダウンロードはコチラから👇

からあげ専門店鶏笑登別店

からあげ専門店鶏笑登別店
無料
posted withアプリーチ

*********************
FREE MAGAZINE RAN発行元
(株)ジョブサポートAD事業部
北海道室蘭市東町2-6-7 H.yamaji Buill 2F
TEL 0143–41–3300 / FAX 0143–41-3301
*********************

RAN編集部のブログ

©2020 FREE MAGAZINE RAN公式サイト.