RAN編集部のブログ

【RAN Vol.74(4月号)】読者プレゼントへのご意見にお答えします!

2021年5月11日

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
胆振をもっと知るフリーペーパー、FREE MAGAZINE RAN編集部 編集長のススッキーです。
(RANって何?という方はこちら
(ススッキーって誰やねんという方はこちら

========================================

FREE MAGAZINE RAN Vol.74(4月号)の読者プレゼントへのたくさんのご応募、誠にありがとうございました。
*電子書籍はこちら

今月号の読者プレゼントもたくさんのご応募ありがとうございました!
1通1通目を通して、今月号もご意見・ご感想にお答えしていきますよ~

~この企画は、毎月「読者プレゼント」のご応募の際に書かれている様々なご意見・ご感想に、編集長であるススッキーが返答するコーナーです。~

室蘭市在住F様・40代女性

「いつも楽しみに見てます(^^)コロナで出かけられないから尚更楽しみにしてます!」

またコロナが増えつつあり、なかなか外出も難しいですよね…ぜひRANでお出かけ気分を味わってください♪
そしてコロナが落ち着いたらぜひRAN掲載店に行ってみてくださいね。


伊達市在住S様・50代女性

「ランチ特集で紹介された店、全て店にお得なクーポンがあった方が嬉しい。」

そうですね、確かにお得なクーポンがあったら嬉しいです!
ただ、お店側が付けたくない場合もあったり、付けてないことにも様々な理由があるのでご理解いただけますと幸いです。


登別市在住S様・50代男性

「毎月楽しみで何冊か持ち帰り保存版や知人に配ったりしてます。またインスタもフォローしてます。」

なんと!保管いただいているのですね、嬉しいです~!
お知り合いの方にも配っていただいているなんて、ありがとうございます。インスタの更新も頑張ります!


室蘭市在住M様・50代女性

「毎回楽しみにしています。大変だと思いますが、頑張ってください。」

いつもご愛読くださりありがとうございます。
「頑張ってください」この言葉が、一番シンプルだけど一番沁みます。ありがとうございます!


登別市在住N様・60代女性

「春ランチ特集に興味を持ちました。春は散歩が気持ちいいので、孫と散歩しながらRANに掲載されていたお店にご飯を食べに行きたいです。今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。」

お孫さんと散歩、いいですね~(・´з`・)
暖かくなったと思ったらちょっぴり肌寒かったりする室蘭。でもようやくポカポカ陽気を感じる…?お孫さんと素敵な時間をお過ごしくださいね。


洞爺湖在住N様・60代女性

「いつも楽しく拝見しています。ようやく暖かくなり春らしくなってきましたね。今回の表紙のような緑と美味しそうな写真でとても元気がでました。毎回思いますが、RANはいつも表紙が魅力的ですごく読みたいという欲が掻き立てられます。また、今回はいこい荘というお宿が掲載されておりましたが、素朴でいいですね。しかも愛犬プランががあるということがわかり嬉しかったです!情報ありがとうございました(*^^*)」

いつも手に取りたくなるような表紙を心掛けているのですが、やはり長い冬が終わった後の春ランチ特集掲載号は、編集部一同もパッと明るく感じるものです。春ってわくわくしますよね~!
いこい荘の愛犬プランいいですよね。機会があればぜひワンちゃんと行ってみてくださいね。


室蘭市在住T様・40代女性

「私は去年埼玉から引っ越してきました。北海道のお店はネットで調べてもなかなかヒットしないので、この雑誌で知ることができて助かっております。これからもよろしくお願いします!」

そうなんです!ネット社会が完全に普及していないこの地域、ネットで検索してもなかなか欲しい情報が出てこないのですよね~。私自身、身をもって経験しているのでクライアント様にはよくこのお話をしています。
ネットと紙媒体、どちらもメリットデメリットがありますよね。ネットは確かに便利だけど、紙の良さもあります。
RANでお気に入りのお店が見付かりますように。


伊達市在住K様・40代女性

「いつも、目に留まる記事ばかりですが今月もいつも以上に引きこまれるようにみいってしまいました。こころホッと、の記事がメニューなど詳しく載っていてわかりやすく気軽に行ってみたくなりました。気になってたお店だったので助かりました。ありがとうございます。」

嬉しい感想ありがとうございます♪
こころホッとさん、店内がとってもかわいい素敵なサロンなんですよ~!家族で通えるアットホームなサロンなので、ぜひぜひ行ってみてくださいね。


登別市在住N様・40代女性

「他人の性別を問うのはやめましょう」

答えたくない方がいることは存じ上げておりますので、「答えたくない」という回答も用意しております。もし答えたくないとのことでしたらそちらにチェックをしていただければと思います。
なお、なぜ性別を問うのかというと、クライアント様への提案や誌面の特集企画の際にRAN読者層を把握する必要があるので集計を取っています。きちんと理由がありますのでご理解いただけますと幸いです。


登別市在住S様・40代女性

「いつも彼と一緒に見てます」

彼氏さんと!嬉しい~!
「ここ行きたいね」とか「こんなお店あったんだね」なんてお話ししているのかしら…?
次のデートのお役に立ちますように( *´艸`)


さて、4月号もたくさんのご応募・メッセージをありがとうございました。
室蘭もようやく春めいてきてお出かけしやすくなってきましたね(…と言いつつ、コロナが心配なのでほどほどのお出かけですかねぇ)
今回の「春ランチ特集」掲載店に足を運んだ方も多いのではないでしょうか。

編集部は既に6月号に向けて動き出していますが、6月って!2021年ももう半分終わるんですか?という気持ちでいっぱいです。
7~8月号辺りまでは特集の企画が上がっており夏も視野に入れているので、季節先取りしまくります。年末気分に入るのも他の人より早い、ある意味では職業病かもしれません。

5月号は5月1日に発行済、次号6月号は、6月1日(火)発行です。
RAN 5月号、見かけたらぜひお手に取ってくださいね~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

*********************
FREE MAGAZINE RAN発行元
(株)ジョブサポートAD事業部
北海道室蘭市東町2-6-7 H.yamaji Buill 2F
TEL 0143–41–3300 / FAX 0143–41-3301
*********************

RAN編集部のブログ

©2021 FREE MAGAZINE RAN公式サイト.